お家の進路相談所スタッフブログ

空き家問題解消の一案

2016/10/14

 

【空き家問題解消の一案】

 

弊社の地元の岡崎市は、16日の市会議員選挙に向け、各候補の街宣車が走り回り大騒ぎになっています。稀に見る激戦とのことで、毎夜各地の公民館などの施設で演説会なども行われていますが、候補者が多すぎて、演説会の場所取り合戦も激しいそうです。

 

私事ですが、自宅のある地域には公民館などの施設がありません。町民が集まって会合を開きたいときは、仕方がないので町内の飲食店のご厚意でスペースを借りるありさまです。

 

大規模なマンションなどに住んでいる方には、それぞれの建物に集会室などの施設があることでしょうから、特に不便を感じることは無いのかもしれませんが、戸建住宅が多い地区のなかには拙宅の地元のように、地元の住民が自由に使える施設がなく、困っている人は多いのではないでしょうか?

 

そこで行政又は地域住民が、地域内の空き家を借り上げ、「ミニ公民館」とするのはどうでしょう。昨今、問題視されてきた「空き家問題」の解消の一助にもなります。

 

普通の一戸建てを借りるメリットは

①大規模施設の必要数が減らせる。

②放置空き家が減らせ、近隣住民も安心。

③小規模なゆえ維持費が低額、大きな駐車場も不要。

④ストックの有効活用。

⑤必要な施設が、住民の至近距離に設置できる。

⑥元が住宅ならば、トイレ、キッチン、浴室など災害時にも役立つ機能をすでに有している。

⑦適当な空き家があれば、すぐに設置できる。

⑧地域の資産価値低下の防止。

⑨防災用品の分散配置。

⑩貸主は安定して優良な借主に賃貸できる。

 

等々、耐震補強や設備の更新などの課題はありますが、行政・市民・貸主の三方良しではないでしょうか。。

 

今度の市会議員選挙には、このような提案を市政に上げてくれる候補に投票しようと思います。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ お家の進路相談所® 株式会社ハウジングコンサルティングファーム http://hocs.jp 〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2018年9月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222