お家の進路相談所スタッフブログ

シロアリ駆除のはずが、ご近所様との関係を駆除。

2016/11/26

 

住宅の新築時やリフォーム・メンテナンス時に、白アリの被害を防ぐために、防蟻剤を散布したり塗布したりすることが一般的ですが、隣人から防蟻剤が原因で健康被害を受けたと損害賠償請求を受けた訴訟で建築業者が敗訴しました。

 

訴訟では建築会社側が薬剤の散布時に男性へ事前通告する義務があったかが争点になり、裁判官は判決理由で、シロアリ駆除の数日前の外壁塗装工事でも体調不良になった男性が会社側に化学物質の利用前の連絡を求めていたことを示し、「通告義務違反の過失がある」と認定した。

 

この件は、「隣人から事前の通告を求められていたのに、それに応じなかったことが過失にあたるのでダメですよ。」という事のようなので、単なるコミュケーション不足が原因なのかもしれません。しかし防蟻剤そのものに問題があるとすると、今後は大きな問題に発展するかもしれません。

 

防蟻剤は適切な施工と安全対策を行えば、問題は無いと言われていますが、実態は多くの事故が起きています。

 

http://www.kokusen.go.jp/news/data/a_W_NEWS_043.html

(国民生活センター)

 

現在の主流の方法である薬剤塗布に代わる方法が確立するまでは、近隣住民や自らの健康被害を充分に検討し、事前に対策を行っておくしかないでしょう。ご近所様をないがしろにすると、今回のケースの様に、入居後に取り返しのつかない事態になってしまうことでしょう、少なくとも全てを業者任せにすることなく、施主自らが挨拶に伺うなどの誠意をあらわすことが肝要です。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ お家の進路相談所® 株式会社ハウジングコンサルティングファーム http://hocs.jp 〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2018年5月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222