お家の進路相談所スタッフブログ

良い不動産業者の見分け方 広告


 


2015615


 


 


 「不動産屋さんが持っている土地だと思ったら、まったく他人の土地だった。」昨日、相談に見えた客様が残念そうに言ってみえました。お客様の早とちりの面もありますが、悪質な不動産業者が用いる集客の方法に釣られたようです。


 


 不動産の物件をインターネットやチラシなどで探すとき、通常は物件の資料の片隅に【取引態様】と記載されているのを見かけることでしょう。売買の場合、そこには「売主」「代理」「媒介(または仲介)」のいずれかが記載され、その情報を発信している不動産業者の立場を表しています。


 


それぞれの意味は、


売主=その物件を販売している業者が所有している。


     仲介手数料は不要


代理=売主と同様の権利を有している。


     原則、手数料は必要


媒介=売主と買主の間を取り持つ立場、単なる仲立ち。


     手数料は、ほとんどの場合で必要


 


となり、取引態様(立場)の違いによって交渉の方法や仲介手数料の必要の有無などがまったく変わることになります。


 


 このように取引態様の表示はとても大切な事なので、宅地建物取引業法でも広告をするときには、明確に明示をすることが義務付けられています。ところがこの表示を故意にしない業者もあります、つまり広告の段階からお客様を騙そうとしているようなものです。


 


 ルールにのった正しい広告ができることは、良い不動産業者の選び方のコツのひとつです。しかし、この程度の表示もできず、平気で法律違反をするような程度の低い不動産業者は、ふるいにかける価値もありません。


 


 


 


 


◆出張セミナーのお知らせ


 


・日 時  6月21日()11:00~11:45


              14:00~15:15


・場 所  とよたハウジングガーデン セミナールーム


         豊田市秋葉町4丁目75


・その他  参加費無料


・主 催  とよたハウジングセンター


         TEL 0565-37-7588


 http://toyota.nha.or.jp/event/2015/06/21/019402.html


 


【セミナー内容】


タイトル:知らなきゃソン!住まいの給付金と省エネポイント


住まいの給付金と省エネポイントの概要と注意点について解説します


http://toyota.nha.or.jp/event/2015/06/21/019402.html


 


 


◆三河総合住宅展2015のお知らせ


 


 ・日時 7月4日(土)・5日(日) 10001600


 ・場所 岡崎中央総合公園内体育館


 ・主催 中日新聞社


 


 【内容】


 三河エリア最大級の住宅展示会において


「はじめての家づくり相談」コーナーの担当を弊社がいたします。


家づくりへの不安や疑問のある方は、お気軽にお立ち寄りください。


 


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


株式会社ハウジングコンサルティングファーム


http://hocs.jp


 


444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1


GoonFactory 102


TEL(0564260222 FAX(0564260220


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


カレンダー

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222