お家の進路相談所スタッフブログ

国交省調査結果

平成22年度の住宅市場動向調査が国交省より発表された、

震災以来、政府筋の発表はますます胡散臭くなってきたが

これまでも指針とされてきたので参考にはしたい。

データを見て感じるのは、先日の住団連の発表と似ていて

所得は落ちてきているのにマーケット自体はそれほど減少していないのかな

ということ。

確かに業界全体でもいろいろな手を打って消費拡大させているし、政府も後押し

しているのも間違いない、消費者にとって好条件なのは歓迎すべきことでしょう。

但し、問題なのは条件が良いからという理由だけで

住宅のような高額物品を買うべきではなく、熟考を重ねたうえで

判断できるように、業界がより一層の啓蒙をするべきだということ。

チャンスなのは事実であるからこそ重要なのは

的確な判断なのだと思います。

私たち業界にとっても変革のチャンスなのかもしれません。

※住宅の購入をお考えで、他の人はどうしてるの?と疑問に思っていらっしゃる方は

 問い合わせください、資料を差し上げます。

カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222