お家の進路相談所スタッフブログ

自分の人生に住まいを合わせる。

 


先日お話させて頂いたお客様は、最近になって、


「自分が借りられる住宅ローンの金額はいくら?」


から、


「自分が借りても“大丈夫”な住宅ローンの金額はいくらなのか?」


と考え方を切り替えたとのこと。至極当然のことなのですが、今までに出会った不動産・建築会社の人たちは「お客様の収入なら、これくらいの融資は大丈夫ですよ。」と口を揃えたように説明をしてくれたようですが、「この金額なら安心して返済できますよ。」とは誰も教えてくれなかったことに気づいたそうです。


 


 自分が本当に知りたいのは「安心して返済できる額」のはずなのに、業者が教えてくれるのは「これだけ借りると返済額はこれだけになります。」という説明になってしまい、それも現在のいちばん良い条件ではという前提付での話です。


 


所有・賃貸にかかわらず、住居関連費が収入に占める割合は年々増加しています。以前は住居関連費の上昇以上に収入が上昇していたので「借りられる額」を基準に住まいを購入しても大部分の人は大丈夫でした。ところが現在では、収入は伸びないのに、住居関連費は年々増加してしまうのでは、住まいが将来の足かせになってしまう事もあるでしょう。


 


では、「家なんて買うものでは無い。」というわけでもありません。所有と賃貸は全く違うものですから、同じ住まいと言っても比較すること自体が私はナンセンスだと思います。経済的な負担においても必ずしも賃貸のほうが有利と言うことはありえません。


 


重要なのは“身の丈に合った”行動をすることです、身の丈に合った行動とは、何も絶対に安全な道だけを歩くと言うことではなく、考えられるリスクを事前に察知し、危険な状態になる前に回避できる術を持って行動することも身の丈に合った行動でしょう。


 


 


冒頭のお客様は“住まいに自分の人生を合わせる”から“自分の人生に住まいを合わせる”ことに気づいたということです。どちらを選ぶかは自分の考え方次第です。


 


 


岡崎市は今日から市長・市議・県議補のトリプル選に突入です、選挙カーが入り乱れて車の運転も冷や冷やします。これから1週間はなにかと賑やかになりそうです。


 


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


株式会社ハウジングコンサルティングファーム


http://hocs.jp


一般社団法人マイホームマイスター協会


http://www.myhome-meister.jp


中日教えてナビ


http://oshiete.chunichi.co.jp/mikawa/pro/169/


個人入札 愛知


http://aichi.kojinnyusatsu.com


 


444-0059 愛知県岡崎市康生通西三丁目5


 森岡崎ビル301


TEL(0564260222 FAX(0564260220


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222