お家の進路相談所スタッフブログ

今、住宅は買われているのか?


 


案の定というべきか、5月に続き6月に入ると住宅ローンの金利がさらに引き上げられる様子です。景気が上向いている時期ならば金利上昇は正常なことですが、はたして景気の上昇と所得アップは後から追いついて来てくれるのでしょうか?


 


何のために、誰のために行っているのかは分かりませんが、全国の消費動向調査を内閣府が毎月公表しています。それによると平成25年4月の消費者マインドは「改善に向けた動きがみられる。」と先月の「持ち直している。」から上方修正されました。


 


いまのところ本当に景気回復してみんなの所得が増えるか否か、疑心暗鬼の人も多いのではないかと思いますが、上記の調査では“暮らし向き”が良くなってきているように感じるひとが増えてきている様子です。


 


「ホンマかいな!」とつっこみが入りそうですが、明るい兆しを感じる様になれば“物”は売れるようになります、住宅も例外ではありません。


 


先日の住宅生産団体連合会の公表によると、【平成24年度第4四半期(平成2513月)実績の景況判断指数は前年同期比で、総受注戸数プラス67ポイント・総受注金額プラス78ポイントと、受注戸数は8期連続、受注金額は13期連続してプラスという結果であった(前1月度総受注戸数・総受注金額ともにプラス64)。全部門で前年比大幅増で、プラス幅がさらに拡大している。】と、供給者側はすでに確実に“好況感”を感じています。


 


これまでは“買い手市場”で購入者の方が強い立場にありましたが、いつのまにか“売り手市場”の様相に変化しようとしているのかもしれません。今後のハウスメーカー・工務店との交渉は今までの様に強気一辺倒では逆効果になる事もあります、今後は施主と建築業者がWIN-WINの関係になれるように努力することが住宅コンサルタントに求められるでしょう。


 


 


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


株式会社ハウジングコンサルティングファーム


http://hocs.jp


一般社団法人マイホームマイスター協会


http://www.myhome-meister.jp


中日教えてナビ


http://oshiete.chunichi.co.jp/mikawa/pro/169/


マイベストプロ愛知


http://mbp-aichi.com/hocs/


個人入札 愛知


http://aichi.kojinnyusatsu.com


 


444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1


Goonfactory
102


TEL(0564260222 FAX(0564260220


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


 


 


カレンダー

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222