お家の進路相談所スタッフブログ

三河の分譲住宅事情。

 

先日、以前からお付き合いさせて頂いている、大手住宅メーカーの分譲住宅用地の仕入れ責任者の方とお話しさせていただきました。以前から賑やかだった当地方の分譲住宅市場ですが、ここにきてさらに進出してくる会社が増えて、大乱戦の模様です。

 

リーマンショックに端を発する分譲住宅の冷え込みにより、在庫調整をしていた大手ハウスメーカー系の分譲住宅が息を吹き返し、再攻勢をかけようとしているが、用地がみつからず苦戦しているようです。理由は大手ハウスメーカー系が休んでいる間に、いわゆる「パワービルダー系」の分譲住宅が進出し価格破壊を起こしてしまった、ということのようです。

 

価格破壊にはふたつの意味があります。ひとつは“エンドユーザー価格”、敷地面積・建物面積ともに30坪以下の建売分譲が2000万円台前半で販売されていること。もうひとつは“土地の仕入れ価格”、スピード重視のパワービルダー系は、大手ハウスメーカー系よりも高い価格で【仕入れ勝負】に勝っていきます。たとえ多少割高で土地を仕入れしても、小さく分割すれば最終販売価格に与える影響は少なく済むという計算です。

 

建売住宅販売会社の土地の仕入れ価格が上昇傾向にあるからと言って、すぐに土地価格全体が上昇するわけではありません。また、仕入れ価格が上昇したとしても建物でコントロールできる範囲であれば、販売価格がすぐに上昇する事も無いでしょう。

 

あくまでも私見ですが、消費税特需が終わるまでは建売会社のこのドタバタ騒ぎは続くでしょう。マンションや注文住宅も含めて特需狙いの物件が多く出てくるでしょうが、乱戦の時には玉石混合になり粗悪品も出回るのが常です、良い住まいさがしは「良い点」「悪い点」を包み隠さず伝えてくれるパートナーにめぐり会う事が大切です。

 

 

最近、身の回りで風邪をひいている方が増えてきました。季節の変わり目ですので皆さんもお気を付け下さい。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

株式会社ハウジングコンサルティングファーム

http://hocs.jp

一般社団法人マイホームマイスター協会

http://www.myhome-meister.jp

中日教えてナビ

http://oshiete.chunichi.co.jp/mikawa/pro/169/

個人入札 愛知

http://aichi.kojinnyusatsu.com

 

444-0059 愛知県岡崎市康生通西三丁目5

 森岡崎ビル301

TEL(0564260222 FAX(0564260220

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

 

 

カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222