お家の進路相談所スタッフブログ

持ち家の2軒に1軒に「書斎」がある?

昨年の11月に不動産情報流通サービス会社のアットホーム社がインターネット調査にて“夫の部屋の有無”を調査しました、

 

【自宅に夫専用の部屋がある人は、全体の38.2%。持ち家の場合は47.0%と半数近くに達したが、賃貸では29.3%であった。これに対して、妻の部屋がある人は全体の22.0%と、夫の部屋保有率より16.2ポイント低かった。

自分専用の部屋がある229人に、部屋を持つ理由を複数回答で聞いたところ、1位は「趣味や好きなことなどに没頭したい」で52.8%(持ち家48.9%、賃貸59.1%)で、次いで「一人になれる静かな場所が欲しい」が35.4%(同33.3%、38.6%)、「部屋が余っていたから」が22.3%(同28.4%、12.5%)となった。また、その広さを聞いたところ、最も多いのは「4.5帖以上6帖未満」で45.0%(持ち家40.4%、賃貸52.3%)、次いで「6帖以上8帖未満」が34.9%(同35.5%、34.1%)だった。

一方、自分専用の部屋がない349人のうち、自分専用の部屋が欲しいと思っている人は55.3%。理由はやはり「趣味や好きなことなどに没頭したい」がトップで76.7%を占め、次いで「一人になれる静かな場所が欲しい」(58.5%)となった。】

 

 要約すると持ち家では2軒に1軒の割合で夫専用の部屋があり、持っていない人の半分の人も本当は部屋が欲しいということですね。

 

 夫業に従事する一人としてあくまでも私見ですが、「意外に多いなぁ。」という感想です、もっともこのデータは新築に限っていないので、元は子供部屋を夫部屋に流用していることもあるでしょうから、若いころから自分の部屋を持っているとは限りません。私も将来できれば自分の部屋が欲しいなぁと思いますがどうなることでしょうか・・・?

 

因みに部屋の利用目的は7割が「インターネット」だそうです、昔は書斎でしたから目的も随分変わったものです。

 

ところで世の奥様方に提案です、もし自分の夫が住宅取得に消極的だったら「書斎」をエサにしてみるのはどうでしょうか?なぁに最初だけでいいんですよ、その気にさせてしまえは後は予算次第です。

カレンダー

2018年12月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222