お家の進路相談所スタッフブログ

地震保険料の値上げ、愛知県の場合。


 


 


地震保険料の改定についてお客様からの問い合わせが増えています、弊社で管理させていただいている賃貸住宅の所有者の方などは、複数棟の所有になると保険料負担も大変な金額になるので今から保険の入り直しを含めて検討する必要があります。


 


 損保業界が金融庁に届け出た内容によると、愛知県では木造住宅(ロ構造)で保険金額が1000万円の新築住宅の場合、年間の保険料は、


耐震等級1:29,300(1,800)


耐震等級2:22,800(1,700)


耐震等級3:16,300(5,100)


( )内は現行との差額


 ということで新築一戸建てに関しては、さほど心配の必要な値上げではなさそうです。


 


むしろ耐震等級2・3にすれば現行制度より値引き額が大きくなり、かえってお得なことになりました。


 


 耐震等級により割引率が大きく拡大した理由はこれまでの被害実態などから、建物の地震に対する被害の関係を再評価した結果、免震住宅ならびに耐震等級3及び2に該当する建物については、現行の割引率以上の格差があったことがわかったからだそうです。


 


 以前に私は、早めに複数年加入をした方が得ですよとお伝えしていましたが、新築住宅で耐震等級3又は2の方は、来年の6月までは単年契約とし、7月以降に複数年契約した方がお得のようです。


 


 今後、中古住宅を買われる方は今まで以上に建物の耐震等級に関心を持たれると良いでしょう、保険業界が想定以上に耐震性能の等級分けを評価したのですから、耐震性能が高いほど価値のある建物と評価されます。


 


 これから住まいを建てられる方は、資産として考えるのであれば、耐震等級を高く設定すれば、住まいを将来売却することがあっても、建物評価に良い影響を与え、より高価で販売することも可能かもしれません。


 


 


 


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


株式会社ハウジングコンサルティングファーム


http://hocs.jp


一般社団法人マイホームマイスター協会


http://www.myhome-meister.jp


中日教えてナビ


http://oshiete.chunichi.co.jp/mikawa/pro/169/


マイベストプロ愛知


http://mbp-aichi.com/hocs/


個人入札 愛知


http://aichi.kojinnyusatsu.com


 


444-0059 愛知県岡崎市康生通西三丁目5


 森岡崎ビル301


TEL(0564260222 FAX(0564260220


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


 


 


カレンダー

2018年12月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222