お家の進路相談所スタッフブログ

子供を守る住まい探し。

 

我家には小さな子供はいませんが、町内で飲食店を経営してみえる方のお子様が頻繁に遊び(預けられ)に来ています。よその子ながら成長を見守るのは楽しいのですが、ごく稀に相手をする事になればコチラがぐったりすることになります、精神的な癒しと肉体的な疲労を天秤にかけると・・・、孫ができたときの練習と思ってガンバリます。

 

 

これから住まいを探す人が、子育てにおいて住宅や住環境について重要と思う要素について国土交通省が調べたデータがあります。

 

① 住宅及び住宅の周りの防犯性 20.0

② 幼稚園・小学校の利便性 11.7

③ 近隣の人たちやコミュニティとの関わり 11.0

④ 小児科など医療機関の利便 9.8

⑤ 住宅の広さ・間取り8.6

 

お子様を持つ方なら誰でも同じような感覚でしょうか?

子供を巻き込む犯罪が減少しない現在、親の立場からすれば常にハラハラしながら生活するのは嫌ですし、何より子供の安全を最優先したくなるのは当然です。

 

 では、上記の条件を満たす住まいを探すにはどうしたら良いでしょうか?

①については、建物の工夫と地域の選択です。地域については恒常的に犯罪の多い地域もありますので、できればそういった地域を避けます。

②は、地域の選択、できれば交通事故の少ない通学路を選択できればさらに良い。

③は、マンションと戸建てではまるで違います、また新興団地と古くからの市街地とでは子供の数が全く違います、近所付き合いの得手・不得手での判断も必要です(マンションは意外に“お付き合い”が必要)。

④は、車があれば問題が解決できる場合が多いが、行きつけのクリニックが電話やインターネットでの予約対応ができない場合は不便かも。

⑤は、建物予算と工夫で解決。

 

上記の5項目についての参考になるデータは入手可能です。特に①については自分の力では何ともできない事です、せっかく良い物件にめぐり会えたと思っても、①の問題があって断念などという事にもなりかねませんので予め調べておく必要があります。

 

 

子育ての時間は、過ぎてみると意外に短いそうですが、その後の子離れの方が時間がかかるそうです、明日は我が身か・・・。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

株式会社ハウジングコンサルティングファーム

http://hocs.jp

一般社団法人マイホームマイスター協会

http://www.myhome-meister.jp

中日教えてナビ

http://oshiete.chunichi.co.jp/mikawa/pro/169/

個人入札 愛知

http://aichi.kojinnyusatsu.com

 

444-0059 愛知県岡崎市康生通西三丁目5

 森岡崎ビル301

TEL(0564260222 FAX(0564260220

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

 

カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222