お家の進路相談所スタッフブログ

独身者の住宅購入は有り?無し?

2016/11/17

 

最近、男女を問わず単身(独身)の方のご相談が続きました。40代前半で現在は賃貸アパート住まいだが、将来のことを考えると住まいは購入した方が良いのか、または違う選択肢があるのか迷うとのことです。

 

今の住まいを供給する会社はファミリー向けか、結婚前の単身者向けワンルームが商品の主流で、M2やF2(35~49歳、ザンコクに言えば中年)層向け専用の住宅は、一部の都心部を除き地方ではほとんど供給されません。理由はこれまでそのような層の人口が多くはなかったのと、購入意欲が不透明だったからです。

 

しかし最近はいわゆる「中年」の独身者は珍しくなく、ますます増えていくような傾向にあるので、分譲・賃貸の関係なく住宅会社も供給を増やしていくことでしょう。選択肢が増えれば独身中年層の住宅取得も増えることになると思います。

 

ご相談に見えたお客様の住宅取得に興味が出た理由は、「気が付いたら同じアパートに住んでいる他の住民と自分との年齢差を感じるようになり、住み辛くなってきた。」のが始まりとの事。同年代の会社の同僚も、多くが結婚して住宅を購入しているので、独身だからと言っていつまでも賃貸住宅に住むことに不安も感じるようになったそうです。

 

購入理由は人それぞれですが、資金計画に問題なく、住宅の購入自体が将来の足かせにならないのであれば検討に値することでしょう。単身者の場合、ライフプランが計画しやすいので、家族持ちの方よりも安心できるプランが考えやすいということもあります。資産の運用という一面も出てくるので、単身者の方は是非お近くのファイナンシャルプランナーなどに相談すれば、目から鱗の結論が出てくるかもしれません。

 

収入にもよりますが、私は単身者の住宅購入は「有り」だと思います。但し、購入金額や物件種類などは要相談です、住宅会社に聞いても期待する答えは得られないでしょう。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ お家の進路相談所® 株式会社ハウジングコンサルティングファーム http://hocs.jp 〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2018年11月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222