お家の進路相談所スタッフブログ

住宅資金の親からの贈与

 

 

住まいの購入をこれから考えている人には興味のある「親からの贈与」について、先月、不動産経営流通協会が「不動産流通業に関する消費者動向調査」の中で調査結果を公表しました。

 

住宅購入資金のうち、自己資金において「親からの贈与」を利用した人の割合は、新築住宅購入者で21.3%(平均862.5万円)、既存住宅購入者で18.2%(同743.4万円)と、約2割を占めた。なお、贈与した親の年齢が65歳未満の割合は、新築住宅購入者では52.0%、既存住宅購入者では32.8%だった。一方、「祖父母からの贈与」は、新築住宅購入者では0.9%(同650.0万円)、既存住宅購入者では0.8%(同890.0万円)となった。

また、親または祖父母からの贈与にあたり「住宅取得等資金に係る贈与税の非課税制度」を利用した人の割合は、全体の12.5%。

 

全体で概ね2割の方が「親から800万円程度の贈与」を受けているそうです。「羨ましいなぁ~。」と声が聞こえてきそうですが、なかには2世代同居や3世代同居もあるでしょうから単純な比較はできません。

 

もっとも800万円という金額ですから、若い世代の方にとっては頭金としては充分な金額になります。もともと若い世帯の住宅取得を進めさせるための“非課税制度”ですので、制度の狙いは効果が出ているようです。

 

でもくれぐれも贈与を受けた2割の方たちは“特別”です。「住まい探し」は頭金を自分たちで貯蓄をするところから始まるものですから、一生懸命がんばって貯蓄することは絶対に無駄にはなりません。

 

 

 「岡崎ジャズストリート2012」の開催がいよいよ今週末に迫ってきました。弊社の事務所の近くにもイベントの関連事務所があり、暗かった室内にも遅くまで灯りが燈るようになってきましたので、スタッフの方々は準備に追われているのでしょう。3日の土曜日は弊社の前の通りで海上自衛隊の音楽隊のパレードなどもあるので今から楽しみです。康生町付近では無料のコンサートも開かれていますので、興味のある方は是非足を運んでみてください。http//www.okazakijazzstreet.com

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

株式会社ハウジングコンサルティングファーム

http://hocs.jp

一般社団法人マイホームマイスター協会

http://www.myhome-meister.jp

中日教えてナビ

http://oshiete.chunichi.co.jp/mikawa/pro/169/

個人入札 愛知

http://aichi.kojinnyusatsu.com

 

444-0059 愛知県岡崎市康生通西三丁目5

 森岡崎ビル301

TEL(0564260222 FAX(0564260220

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222