お家の進路相談所スタッフブログ

住宅購入は、不安を残したまま決められるほど甘くはない。

2015/11/12

 

「自分たちの収入では住宅購入が不安です。」

夫婦ともに35歳の方のご相談でした。

 

ハウスメーカーの営業マンから「お二人の収入でしたら、4000万円くらいの住宅ローンは普通ですよ。」と言われ、勧められていた分譲住宅を、思い切って購入しようと思っていたが、この話を聞いた知人に弊社を紹介され、急きょお越しいただきました。

 

 確かに単純にローンのシミュレーションを行えば、5000万円以上の借入は十分に可能な世帯収入がおありでした。というよりは、同世代の平均的な収入をだいぶ上回った収入があるのですが、漠然とした不安が時間の経過とともに増してくるそうです。

 

 ご主人は誰でも知っている一流企業に勤務、奥様は自宅で自営業という形で、年間に一般的なパート勤め同等の収入。ハウスメーカーの営業マンから見れば、「ネギ鴨」クラスで、他社に盗られる(営業マンは既にこの感覚が狂っています)と、上司から大目玉を喰らうことが確実なお客様です、相当に気合を入れて営業をかけていることは容易に想像できます。

 

 おそらく、その気合(住宅業界では「熱意」ともいう)が、お客様の不安を煽るきっかけを作っているのかもしれませんが、このような場合、お客様の直感を先ずは信じてみるべきです。

 

 直感とは、推理・考察などによるのではなく、感覚によって物事をとらえることですから、普段は意識をしていないもかもしれませんが、この夫婦の場合は、将来の家族構成の希望や、今後の収入への考え方をうかがい、再度シミュレーションをし直したところ、4000万円のローンでは大きくオーバーローンとなる結果になりました。つまり「直感」が正しかったということです。

 

 実は、かなりの割合で弊社に相談に見える方では、住宅会社や金融機関が行うシミュレーションとは異なる結果が出ます。理由は簡単です、収入だけでシミュレーションするのと、収入と支出の双方を検討材料にしてシミュレーションするのでは違って当たり前です、どちらがより実態に近いのかはだれでもわかりますよね。

 

 直感がダメだと言っているのに耳を貸さず、おこってしまったことの代償は人生を狂わすのに十分なダメージを与えます。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 お家の進路相談所

 株式会社ハウジングコンサルティングファーム

 http://hocs.jp 

〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 GoonFactory 102

TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2018年5月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222