お家の進路相談所スタッフブログ

住宅取得、本物を見ることの重要性。

2016/10/24

 

先週末、抽選に当選したので、『キトラ古墳壁画体験館 四神の館』へ出かけました。石室から剥がしとられた実物のキトラ古墳の壁画を窓ガラス越しでの見学でしたが、1300年以上前に漆喰へ描かれた四神と天文図の壁画は、軽く触れるだけで崩れてしまいそうなほど脆く見え、なんだか見てはいけない物を見てしまったような感覚を覚えました。

 

やはり実物は歴史や美術の教科書や図書で見る映像とは違い、質感や臭い、肌に伝わるもの、角度を変えてみて初めて分かる奥行き、スケール感などを感じさせてくれます。私は歴史の勉強は特に苦手だったので、キトラ古墳の成り立ちの背景などはよくわからないのですが、飛鳥地域に立ち風景を見渡すと、飛鳥時代の人達の生活を垣間見た気持ちになれました。

 

住宅購入の話をお客様としていると、稀に「いろいろと見てしまうとよいものが欲しくなってしまうので、あれこれとは見ないようにしたい。」と言われるお客様がいらっしゃいます。気持ちはわかるのですが、そういわれるお客様の方が後になって、「もっと比較してみるべきだった。」と嘆かれることもあります。建築会社選びでも同じことが言えますが、やはりそれぞれの会社の本物を自分の目で見て確かめて比較することが、建築会社選びの基本でしょう。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ お家の進路相談所® 株式会社ハウジングコンサルティングファーム http://hocs.jp 〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2018年10月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222