お家の進路相談所スタッフブログ

ビー玉が転がる家は欠陥住宅?

2016/6/21

 

3年ほど前に入居されたお客様から、「家が傾いているみたいで心配です。」とお電話をいただきました。

 

お子様が床でビー玉遊びをしている時、自然にビー玉が転がるのを、偶然遊びに来ていた義理のお母さんが発見。「これは欠陥住宅だ!」と騒ぎだし、直してもらうようにしつこく言われたので、工務店に連絡するものかどうか悩んだうえ、当時コンサルさせていただいた弊社に連絡いただいたそうです。

 

とはいえ現場を見ないと判断できないので、工務店に連絡を取り検査に同席させていただきました。結果は、ビー玉が転がることはあるが、欠陥といえるほどの問題は無いと説明させていただきました。

 

問題の部屋に、傾きを計測する2種類の機器を持ち込み計測したところ、傾きが問題ありとされる6/1000を下回り、大きいところでも2/1000程度の傾きでしたので、許容限度内と言えます。

 

テレビ番組などで、ビー玉が転がる様子を見せ、欠陥住宅だ!と騒ぎ立てているのを見たことがありますが、それだけで傾いているとは判断できません。視聴率を稼ぐために、悪戯に不安を煽るような演出をするのでしょうが、病人でもないのに不要な治療をするような行為になりかねませんし、信頼関係を破壊することにもつながります。

 

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ お家の進路相談所® 株式会社ハウジングコンサルティングファーム http://hocs.jp 〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 GoonFactory 102 TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222