お家の進路相談所スタッフブログ

住まいづくりの準備はいつからはじめる?

2015/7/6

 

  昨日の「2015三河住宅総合展」にてご来場いただいたご相談者様からの質問です。

「住まいづくりって、どれくらい前から準備をはじめればよいのですか?」

 

Webや住宅関連情報誌などでは“住まいづくりの流れ”として土地探しには○ヶ月くらいの期間を設けましょう、とか設計プランには○ヶ月くらい、という情報はありますが、なぜか肝心なことがなおざりになっているのでこのようなご質問をいただく事が多いのでしょう。

 

肝心なこととは“適正予算”の把握です。だれでも「自分は住まいに対し、どれぐらいのお金を使ってもよいのか。」という疑問があるはずですが、何故か大きな買い物なのにお金の話は後回しです。

 

それぞれの工程(工事やプランニングに必要な期間)に必要な日数は、購入する住まいの種類によって違うので、一概に何日という目安はありませんし、施主が納得いくまで日数をかけることが重要なので、どれぐらいの期間が必要なのかは施主次第です、しかし一番重要な適正予算の把握をする作業は、1日あれば十分です。

 

適正予算の把握ができていれば、「何を」「いつ」「どれぐらいの予算で」「どこで」などを決めることができます。つまり住まいづくりにおいて、最も重要なことを同時に決めることができるので、住まいづくりの準備が整うのです。

 

だれでも買い物にでかける前に、財布の中身を確認するように、住まいの購入の前に適正予算を把握する(これもライフプランのひとつです)ことが、住まいづくりの一番初めの準備です。

 

お家の進路相談所 http://hocs.jp

 

 

カレンダー

2018年11月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222