お家の進路相談所スタッフブログ

住宅ローンはギャンブルではない。

2015/12/24

 

 少し前に公開されたデータですが、今さらながら気になります。

住宅金融支援機構

民間住宅ローン利用者の実態調査

http://www.jhf.go.jp/files/300262617.pdf

 

 特に9ページから11ページにかけての調査結果。今後1年以内に、住宅ローンの借入金利が上昇すると思っている人が圧倒的に多い(上昇する:30.3%、下がる:6.9%、ほとんど変わらない:50.6%)のに、4割の人が、実際に金利上昇した時に、どのように対応してよいのか「よく理解していない。」と返答しています。

 

 銀行等の金融機関で住宅ローンの借入をする際、変動金利を選択する場合、後に借入人から「聞いてなかった。」と文句をいわれるのを防ぐために、変動金利型住宅ローンのリスクを十分に理解しているか金融機関から尋ねられます。借入する人から「よくわかっています。」という言質を取ってから貸しているので、「あなたが自己責任で借りたでしょ。」と言い逃れできるためです。

 

 借り入れをするその場では、借入する人もわかっているようなつもりでも、後に冷静になってみると「ところで変動金利のリスクって何?」となってしまっていることが、この調査でもはっきりと見て取れます。悪質な金融機関は、この状況をわかっているのに、他の金融機関にお客さんを取られないように、ギリギリの説明だけをし、貸付します。

 

 変動金利型住宅ローンが悪いわけではありません。できるだけ借入金利を少なくし、合理的に返済するにはとても良い方法でしょう、ただし、リスクのある借入方法であることを十分に理解し、想定外の金利上昇が起きた時に、対応する能力のある人だけが利用するローンであることを、金融機関は周知に努めるべきです。

 

 

 

住宅ローンはギャンブルではありません。

 

 

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

お家の進路相談所

株式会社ハウジングコンサルティングファーム

http://hocs.jp

〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 GoonFactory 102

TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2017年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222