お家の進路相談所スタッフブログ

やはりシンプルモダンはお勧めできない。

2016/8/26

 

「やっぱり窓がすごく汚れます。」最近流行りの、シンプルモダンと呼ばれるデザインで新築された方のお話です。

 

昨年の夏ごろ、弊社のお客様で新居を建てられたお客様、そろそろ一年になるので、住まい心地をお聞きしたところ、奥様から開口一番で窓に対して不満のお言葉でした。

 

そのお客様は予算の兼ね合いと、ご主人が「シンプルモダンがカッコいい!」の一言で、新居のほとんどの窓に、庇もシャッターも付けませんでした。アドバイスを行う立場の弊社からは、「デザインは好みに合うかもしれないが、汚れや音、過剰な日照、プライバシーの確保などの問題が出ることが予想されますよ。」と助言させていただきましたが、その他で追加予算が発生していたこともあり、「それでもいいです。」とその時は納得、しかし案の定、予想通りに問題が発生し、後の祭りとなってしまいました。

 

シンプルモダンと呼ばれるデザインが、これほど流行っている理由は、ハウスメーカーが積極的に薦めてくることにもあります。基本的なデザインが偶然にもローコストの設計思想にぴったり当てはまることと、それが客に受けてしまったことです。

 

シンプルモダンデザインが、ローコストで建てられる理由は単純です。本来の日本の住宅にあるべき物が無いから安く建てられます

・軒

・庇

・雨戸・シャッター

これらを全て無くしてしまえば、一戸当たり100万円以上のコストカットは簡単にできます。しかし例えば「軒」などは、夜露や雨を直接外壁に当てないという大変重要な機能を持っています、外壁の性能が以前よりは高まっているとはいえ、施工が悪ければ外壁に苔が付着したり、異常な速さで劣化することもあります、このような場合は建物の寿命にも影響を与えます。街中でも、日の当たらない側の外壁が緑色に変色しているのをよく見かけますが、軒の無いデザインの家で特に多く感じます。

 

窓が汚れるぐらいは洗えば済むことですが、日本の気候風土にあっていないデザインを選ぶ時は、デメリットをよく理解し対処法を心得た建築会社に依頼しないと、ただの安普請でお終いになります。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ お家の進路相談所® 株式会社ハウジングコンサルティングファーム http://hocs.jp 〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 GoonFactory 102 TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222