お家の進路相談所スタッフブログ

新居には、防災コーナーを設けましょう。

2016/8/19

今年、これまでに来た台風は例年と異なり、日本列島の北部へ直行するパターンです。台風に慣れていない北海道の方は、勝手が違い大変お困りのことでしょう。大雨の被害や河川の氾濫の時には、ハザードマップが役に立ちますが、自分の街のハザードマップを見たことがありますか?

まだ記憶に新しい、昨年の関東から東北にかけての洪水被害の地域の人たちに対し、アンケート調査が行われています。その結果では、災害の時にハザードマップを確認したのは、僅か5%の住人だったそうです。

災害時の為に作成されたのに、たった5%の家庭しか使わなかったのは衝撃的です。せっかくの有益な情報も、肝心な時に使わなければ「持ち腐れ」です。日本に住む限りは、災害とは切っても切れない縁なのに、いざという時の行動の指針を放棄してはいけません。

また、ハザードマップを見なかった人のうち、85%の人が、ハザードマップの存在を知らない(忘れた)か、しまった場所を忘れたそうです。滅多に遭わない災害だからこそ、常に目に付くところに掲示しておくべきですが、一般的な家庭ではハザードマップなどを貼りつけておく場所は無いのかもしれません。

インテリアを損ねたり、サイズが大きくてスペースが取れないなど、ハザードマップ自体にも改善が必要ですが、当面は家庭側で工夫をするしかないでしょう。

少なくともこれから住宅を建てる方は、間取りの工夫の中に、防災をイメージしておく事をお勧めします。

 

 

久しぶりに長期のお休みを頂戴しました。特に何かをしたわけではありませんが、心と身体をリフレッシュできました。

オリンピックは期待を大きく上回る活躍の様子で、普段はそれほどスポーツには興味の無い私も、ついテレビにくぎ付けにされました。どんなことでも明るい話題は心が洗われますね。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
お家の進路相談所®
株式会社ハウジングコンサルティングファーム
http://hocs.jp
〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 GoonFactory 102
TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222