お家の進路相談所スタッフブログ

付ける?付けない? 太陽光発電。

2015/07/30

 

このところ、毎日のように強烈な日差しが続きます。こうなると、ほくそ笑んでいるのが太陽光発電をつけているお家でしょう。

戸建住宅をこれから建てようと考えている方であれば、「太陽光発電は付けるべきかな?」と一度は考えてみるのではないでしょうか。地域性もあるでしょうが、三河地域では、かなりの割合で新築注文住宅には設置されています。

 

平成25年度の国交省の調査で、持ち家では、「太陽光を利用した発電機器あり」の住宅は148万戸で、持ち家全体の4.6%になったそうです。およそ20戸に1戸は設置されている計算です。平成20年が43万戸だったそうなので、わずか5年間で3倍まで急増しました。

 

売電の買い取り金額の低下や、補助金の減少で、今後も同様のペースで増えるのかは疑問ですが、「付けるのが当たり前。」という時代がやってくるのかもしれません。

 

但し、これまでに付けられた方のほとんどは「損得勘定」で付けられていると思います(地球環境のために付けた方にはゴメンナサイ)。設置の動機が「電気を売って儲ける。」だったわけですから、その特典がもし無くなると、急激に冷え込むこともあるでしょう。

 

省エネの本質は「売って儲ける。」や「差し引きゼロ。」ではなく、「使わない。」若しくは「快適な生活でも消費量は少ない。」ではないでしょうか。機械頼りの省エネでは、機会が故障した時には、不便且つ悪燃費になってしまいます。

 

同じ金額を投資するのであれば、故障の心配のない、断熱や設計にお金をかけた方が、トラブルが少ないですし、天候でストレスを感じることはなく、設ける金額で世知辛くなることもありません。

 

 

 

住宅建築には常に何らかの「流行り」があります。つい、流行りだけに乗ってしまうと後になって、「何でこんな物を買ってしまったのだろう?」と首をかしげることになります、本当に必要なのか、一度立ち止まって考えてみる事も重要です。

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 お家の進路相談所

 株式会社ハウジングコンサルティングファーム

 http://hocs.jp 

〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1

GoonFactory 102

TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2018年11月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222