お家の進路相談所スタッフブログ

注文住宅を建てた人の平均年収は?

2016/7/15

 

昨年、東海地方で注文住宅を建てた家族の世帯年収の平均は、約603万円でした。厚生労働省が先日発表した、「平成27年国民生活基礎調査」によると、児童のいる世帯の世帯収入の中央値は633万円です。

 

住宅取得に不安を感じる人の理由の多くは、「自分達の収入で購入しても大丈夫なのか?」です。他人と比較しても参考にならない部分もありますが、やはり「みんなと同じ。」という言葉には安心感を得るでしょう。

 

上記の数字だけを見ると、「600~700万円の世帯収入があれば大丈夫。」のようにみえます。ただし、これらの調査で注意しなければいけない数字があります、それは平均有業人員数です。

 

平均有業人員とは、家族の中で何人が働いているかを表す数字です。平成27年調査では、児童のいる世帯の平均有業人員は「1.76人」、つまりほとんどの家庭が共働きなのです。

 

住宅購入でローンを利用する人は、最長で35年の長い返済期間を強いられます。その長い返済期間の途中で、もし働き手が一人いなくなるような事態が起きれば、困窮してしまうのは火を見るより明らかです。

 

不安視しすぎるのもよくありませんが、「何か」の事態を想定し、備えをしておくことが、安心して住宅購入するコツと言えます。

 

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ お家の進路相談所® 株式会社ハウジングコンサルティングファーム http://hocs.jp/ 〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 GoonFactory 102 TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2018年1月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222