お家の進路相談所スタッフブログ

外構工事の平均金額は221万円。

2016/4/7

 

 「ハウスメーカーの営業さんには「外構工事の予算は50万円くらいみておきましょうか。」と言われたけれど、本当にそれで足りますか?」

 弊社ではできるだけ建築工事の初期段階で、外構工事の予算組をお勧めするのですが、ハウスメーカーの営業マンは、建築工事がお客様の予想を上回るのが分かっているので、外構工事の話はできるだけ後回しにしようとします。よっておおまかな予算として「50万円くらい」というような話になります。

 

 50万円の根拠は、カーポートとポストぐらいの工事でしょう。実際には門扉やフェンス、造園、その他が必要になります。平成26年の経産省のアンケート調査では注文住宅の場合、平均して一戸当たり外構工事費は221万円でした。

 

 221万円と50万円では雲泥の違いです。工事の終わりの頃に、50万円と思っていたのが221万円では資金繰りも付かない人も出るでしょうし、無理に支払ってしまうと入居後の手元資金が不如意になってしまいます。

 

あくまでも「平均」の話ですから、全ての注文住宅でこのような金額になることはありませんが、住宅供給者側と一般消費者との間で、最も感覚の違いが出やすいのが外構工事です。建築会社を天秤にかけて選んでいる段階では、どの建築会社も客に「安い」印象を持ってもらいたいので、あえて外構工事を実際に必要な金額よりも低く提示するのは仕方がないことかもしれません。

 

 このような資金繰りの事故を防ぐには、住宅営業マンの言うことを鵜呑みにせず、外構工事の予算を確定させておくことしかありません。建物の建築工事の途中でも追加費用が発生しがちですが、その際に、「外構予算を少し削れば…。」という誘惑に負けることのないように対応するしか無いでしょう。

 

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
お家の進路相談所 株式会社ハウジングコンサルティングファーム
http://hocs.jp
〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 GoonFactory 102
TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222