お家の進路相談所スタッフブログ

今なら家賃はタダで住めます!?


 


20141030


 


 弊社では賃貸住宅のコンサルティングも行っています。その関係で、この地域の空室の状況にも気を配るようにしているのですが、最近なんだか様子が変です。


 


 消費税増税の駆け込み需要の恩恵にあずかったのは戸建て住宅だけではありません、実は賃貸住宅も戸建て住宅以上に恩恵にあずかり、各社が大量の受注を獲得しました。とはいえ駆け込みでの契約は昨年の9月末までですから、いくらなんでも工事は終わってどの物件も既に入居済みだろうと思っていました。


 


 ところが、一部の賃貸住宅供給業者は「消費税が5%扱いのうちに契約だけしてください。」と大家に契約を迫り、その後の調整がうまくいかず、未だに着工できなかったり、やっと工事が始まるような物件が数多くあるそうです。


 


そもそも供給過多の状態だったのに、さらに継続して供給されるわけですから空室は増える一方です。そうなると賃貸住宅の借り上げ保証をしている会社は大変です、新築物件は人気があるので勝手に入居が決まるのですが、中途半端な築古物件はなかなか借り手が決まりません。そこで不動産業者により打ち出された方法がフリーレントです。


 


フリーレントとは例えば「この物件は、今なら1か月間は家賃が無料になりますよ。」と一定の期間、無料で部屋を貸し出すオマケを付けて入居を誘う方法なのですが、その無料期間が3か月、物件によっては半年(噂では1年という物件もあるとか)と長期にわたる物件が続出しているそうです。


 


無料で借りられる期間が、それほど長期にできるカラクリは会社によって異なるのでしょうが、「とにかく空室を埋めなければメンツが立たん!営業部隊もやりにくくて仕方がない!」というのが本音のところでしょう。


 


 このような状態ではこれから正常な家賃相場を維持することは難しいでしょう。賃貸住宅業者は自分で自分の首を絞めているような状態です。さらに相続税の増税が決まったことにより、賃貸住宅の受注は好調のようです、そのうち「お金をあげるから住んでください。」などという物件が現れるかもしれません。

 住宅購入はまだ何年も先と思っていらっしゃる方は、うまくすればそれまでの間は家賃をタダにすることも夢じゃないかも?


 


 


 


 


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


株式会社ハウジングコンサルティングファーム


http://hocs.jp


 


444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1


GoonFactory 102


TEL(0564260222 FAX(0564260220


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


カレンダー

2018年7月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222