お家の進路相談所スタッフブログ

マイホームに自己資金はいくら必要か

 マイホームを購入する場合に自己資金はいくら必要でしょうか?大抵の方は漠然として大体総額の2割ぐらい用意しなければいけないと考えていらっしゃると思います。ではどうして2割なのでしょう?実はこれには絶対的な方程式が有って言われている訳ではありません、だいたいこれ位だろうというほとんど都市伝説みたいなのが独り歩きして言われるようになりました。収入と支出のベースがそれぞれですから人によっては5割くらい必要な方もいれば、1割も有れば充分という方もいらっしゃいます。

 必要な自己資金については本来は他人と比較しても何の参考にもなりませんが、平成22年の住宅金融支援機構のデータでは土地を買ってから家を建てた人の場合、

・手持ち資金 11.8%
・その他     5.6%
・融資金    82.6%

というデータが有ります、仮に総額4000万円だったとすると

・手持ち資金 472万円
・その他    224万円
・融資金   3304万円

ということで結局2割程度ということですね、この2割という数字は住宅ローンの歴史を遡ると都市伝説の理由が見えてきます。以前は旧住宅金融公庫などのいわゆる公的住宅ローンで融資を受ける場合は8割までしか融資をしないというルールがありました、そこで簡単な引き算で2割は頭金を用意しましょうということになっていた訳です。
 ところが金融の自由化が進みほとんどの金融機関が100%融資を競うようになり、自己資金0円でも可能な時代になりました。でも弊社に相談にこられるお客様で自己資金がまったく無しでも購入したいという方は残念ですがお力にはなれません、どうしてもという事であればご両親などの身内の援助と弊社との長期のお付き合い(目標額に届くまでお付き合いします。)をお願いすることになります。

 先日友人と昼食を食べに牛丼屋さんへ行きました、牛丼を食べながら最近食べる機会が増えたなぁと思ったら、私の知る限りではいつの間にか市内には12店舗も牛丼のチェーン店があり、今も建築中のお店が有ります、まぁ私は好きだからいいんですけどね。いつか見た雑誌の記事で「ママ友」のランチ会の相場がたしか1500円くらいだったような気がします、奇しくも牛丼の価格もそれの2割か・・・まぁランチ会は頻繁にやるわけじゃないだろうからいいんでしょうけどね、それでストレス発散してもらえれば安いものです。

カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222