お家の進路相談所スタッフブログ

住まい探しのコンサルタント。


 


 インターネットの普及で、物件探しがすさまじい速度で容易になっている現在、物件探しに関する情報量は“探す人”と“提供する人”との間では以前のような差は縮まり、それほどの遜色は無くなってきているといってよいでしょう。


 


 そういった傾向は今後さらに進むことが考えられます。そうなればこれからの不動産会社に求められているものは「確認・相談」をお客様の立場に立って提供できる機能・能力ではないでしょうか。価格の妥当性、住宅ローンの留意点、優遇税制などもネットを使えば、必要な判断のほとんどはだれでもできるようになりました。しかし、ネット情報では絶対に得られないものがあります。それは、購入者個人の属性にカスタマイズされ、真に購入者の立場になって相談に乗ってくれる専門家のアドバイスです。


 


 ネットからも重要な情報は得られるが、それはあくまでも表面的なものでしかありません。数千万円もする買い物を決断するためには、それだけでは足りません。本当に信頼できる専門家に自分の購入判断が正しいかどうかを相談し、自ら納得する確認作業が必要になります。不動産会社にはそうした期待に応えられる専門家が必要になってきています。


 


 弊社では担当社員全員が「宅地建物取引主任者」「ファイナンシャルプランナー(FP)」「不動産コンサルティング技能登録者」「住宅ローンアドバイザー」などの資格を有し、ライフプラン書の作成を行う事ができます。住まいを購入するにあたって、最も重要な事は“いくら借りられる”ではなく“収入と支出に基づいて検討したうえの返済可能額”です。


 


 住まいの購入は多くの人にとって夢や憧れであり、家族を守る大切な城です。でもそれは同時に人生を狂わせることもできる凶器としての側面も持ち合わせています。これまでは、住まいを“優良資産”とするのか、自らを苦しめる“不良資産”とするのか、自分だけで判断(自己責任)することが常識でしたが、その結果として年間数万人もの破綻者を生み出しています。


 


これからの住まい探しはネット上に溢れる情報を整理しつつ、真に購入者の立場に建ち、専門的な資格を持つコンサルタント・アドバイザーとともに一緒になって探すスタイルが主流にならなければいけません。


 


 


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


株式会社ハウジングコンサルティングファーム


http://hocs.jp


一般社団法人マイホームマイスター協会


http://www.myhome-meister.jp


中日教えてナビ


http://oshiete.chunichi.co.jp/mikawa/pro/169/


個人入札 愛知


http://aichi.kojinnyusatsu.com


 


444-0059 愛知県岡崎市康生通西三丁目5


 森岡崎ビル301


TEL(0564260222 FAX(0564260220


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


 


 


 


カレンダー

2017年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222