お家の進路相談所スタッフブログ

しっかり確認しましょう。

 暴力団幹部に名義を貸し、車のローン契約を結んだとして、お寺の住職と暴力団幹部が逮捕されたという報道がありますね、しかもその暴力団員は元警察官とのこと、なんだかマンガの世界のようです。我々も取引の際には相手方が危ない人かどうか確認するのですがこれからはいったい何を確認すればよいのでしょう?

 マイホーム探しの時に現地見学でしっかり確認したいのが、環境や利便性などの周辺環境です。駅までのアクセス、公共施設や学校・買い物利便施設等の有無はもちろんのこと、嫌悪施設などの有無を自分の目で確認しておくことが重要です。近くに広い空き地がある場合は、大規模な建物が建築されることで環境が一変する可能性もあります。周辺へのヒアリングや建築予定建物を知らせる看板が設置されている場合もありますので、確認します。

周辺環境の確認に当たっては、事前に地図などで周辺の様子を調べておくと現地での確認がスムーズに行えます。
 特に注意したいのが想定する方法と調査する時の移動の方法を変えないことです、駅まで徒歩で移動するつもりなのに確認するときは自動車などの別の手段で確認してしまうとこんなはずじゃなかったなんていう事になりがちです、もちろん通学も然りですね。

 

 なお、できれば時間帯や曜日を変えて、周辺環境をチェックすることも大切です。昼と夜、平日と休日では周辺の雰囲気が違う場合があります。また、雨天時には、雨水が流れ込む場所や水はけの悪い場所などが分かります。購入すれば長く住むことになるわけですから慎重に確認しましょう。

 私の住まいは目の前が公園なので昼間は子供のはしゃぐ声が聞こえたりしてのどかなのですが、夜になると一変して花火で騒いだりしてうるさいです。夜の飲食店も多いので早朝になると従業員の方々が徒歩で帰って行かれるのをたまに見かけますが、ある日ニューハーフのお姉さん(お兄さん?)の集団と出くわしたのにはさすがに滅入りました。

カレンダー

2017年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222