お家の進路相談所スタッフブログ

道路の種類って?

 愛知県が昨日21日、今季初のインフルエンザ警報を発令しましたね、昨季より1カ月と5日早く、全国都道府県で最も早い発令だそうです皆さんもご注意ください。かくいう私は未だにワクチン注射を打ってもらおうかヤメようか悩んでます。

 皆さんは普段道路を利用しているときに、その道路の種類を意識したことはありますか?あるとしても国道と県道市道の違いぐらいではないでしょうか、このように通常時は道路の種類などほとんど気にする必要はないのですが、不動産の取引になると道路の種類はとても重要な要素になります。
 
 見た目では道路の種類はほとんど判別がつかないのでトラブルの基になりやすいのですが、建物(住宅)を建てる場合に注意をしないと最悪の場合、まったく建築できないこともあります。

 道路には道路法という法律があり明確に種類が定義されています、そして建物を建てる際には建築基準法のルールに該当しないと建築ができません、とはいえ見た目でわからないものですから通常は不動産の取引の際にはキチンと調査をしますが、それがおろそかになっていたりするとトンデモないトラブルに発展してしまいます、注意点は沢山あるのですがこの地方でよくある例は『私道』です、私道はその名の通り所有者が『公』ではなく、個人が所有している道路です、また、その所有者は単独だったり複数だったりと様々です。

 道路に所有者の名前が書いてあるわけではないので(でも、過去に一回だけトラブル続きの物件で、地面に所有者の名前が書いてあるのを見たことがあり、びっくりしました。)一見しただけでは誰もわかりません、特に所有者が短期で入れ替わる物件は要注意ですね。

物件の目の前に道路があるからと言って安心するのではなく、必ず次の点くらいは確認しましょう、

・その道は建築をするのに支障のない道か?
・その道は人も車も通行するのに他人の同意が不要か?
・その道の位置は確定しているか?
・その道に埋設されているのは何か?
・その道の所有者はだれか?
・その道にどれだけ物件が接しているか?

道だからあたりまえと思わずに必ず確認しましょう、周りに家が建っていてもその土地だけ建てられないなんてこともありますし、建て替えのできない道路もありますからね。

カレンダー

2017年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222