お家の進路相談所スタッフブログ

8.6にあらためて思う。

2016/8/6

今日は広島に原爆が投下されてから71年目です。自分たちが今、こうして平和な暮らしを享受できるのは、大きすぎた犠牲を払った代償なのでしょう。その犠牲に報いるためにも、原爆死没者慰霊碑に刻まれた、「安らかに眠ってください、過ちは繰返しませぬから」の言葉に従い、人類全体が犯した戦争や核兵器使用などは絶対に繰り返さないように、心をひとつにしなければなりません。

 

今日の広島県知事のメッセージより、

『安全保障の分野では、核兵器を必要とする論者を現実主義者、廃絶を目指す論者を理想主義者と言います。しかし、本当は逆ではないでしょうか。廃絶を求めるのは、核兵器使用の凄惨な現実を直視しているからであります。核抑止論等はあくまでも観念論に過ぎません。

 核抑止論は核が二度と使われないことを保証するものではありません。それを保証できるのは、廃絶の他ないのです。』

 

まったく、そのとおりです。

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ お家の進路相談所® 株式会社ハウジングコンサルティングファーム http://hocs.jp 〒444-0059 愛知県岡崎市洞町字西五位原1-1 GoonFactory 102 TEL(0564)26-0222 FAX(0564)26-0220 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

カレンダー

2017年11月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

  • まずは一度、お気軽にご相談ください。

  • 0564-26-0222